走り始める

最近、走ってます。
何かの比喩とかではなく、ランニング。
いや、まだジョギングというか、歩いているより早いね、という感じだが。

どうも40歳の大台が近づくにつれて体力の劣化が気になるようになり、食欲はあるわ酒は飲むわでお腹も気になり、昼間の気怠さから体力の劣化は思考力の劣化にもなっているのでは???なんて思い出したらちょっと焦ってきて、何だか肩が痛いなあと思って医者に行ったら老化と言われ、これは本格的にダメだ……とちょうど1ヶ月ほど前に観念&一念発起して、ランニングシューズを買ってきました。

よくわからなかったので(本当は良くないのだが)、シューズは見た目で選んだ。
ABCマート。ちゃんとしたスポーツショップへ行きたかったけど、手っ取り早かったんだな。
で、Saucony(サッカニー)というアメリカのブランド。ん?昔見たことあるかもってブランド。
ちょっと細身の靴だったので、足に合わないかなと思って履いてみたら意外と良い。あれ、ピッタリ、かも?
で、久々にランニングシューズを履いたら軽さに驚き。おお、足が楽だわ、これ良いわ。デザインもキライじゃない。これで良くない?と、他は試さずそれを買った。

買ったその場で履き替えて走ってみた。家まで走ってみようかな、とか思って。
が、1kmも行かないうちに限界。汗だく。これ以上無理……とだらだら歩いた。
生まれてこの方、というのは言い過ぎにしても、大人になってからまともに運動をしたことは無い。皆無。仕方が無い。

いつもならそれでシューズはお蔵入りしてしまう性格なのだが、何とか頑張って週に1~2回、20~30分走るようにしてきた。
自分で気に入ったシューズを買ったのが大きいかなと思っている。
すると、ちょっとずつ走れるようになる。2km、3kmと走れるようになる。

で、ネットとかいろいろ見ていると、とりあえず5kmを30分というのが目についたので、それを最初の目標に。

あと、iPhoneのアプリ。あるだろうと思って探すといろいろあった。
よくわからないけど、Runtasticというサービスのアプリを使ってみた。
これがまた良い。
記録が簡単に、しかも結構細かく取れるので、楽しい。
こんな感じで↓
Untitled

走ったルートも地図で出る。素晴らしい。履歴が残るので、少しずつ、走れるようなっているのがちゃんと数字でわかる。数字でわかるって大事。
ということで、上は昨日のデータなのだけれど、5km30分はクリア成功。一昨日も同じくらい走っていて、2日続けてクリアできた。走り始めて1ヶ月の成果としては上出来。

昨日の感じだと、5kmだとまだ余裕があることも判明。
ということで、次は10km。なんとか10kmを、まずは1時間で走れるようになりたい。あと、そろそろちゃんとしたウェアが欲しい。

金哲彦のランニング・メソッド
金 哲彦

4471142127

関連商品
「体幹」ランニング (MouRa)
マラソンは毎日走っても完走できない―「ゆっくり」「速く」「長く」で目指す42.195キロ (角川SSC新書)
金哲彦のマラソン練習法がわかる本
3時間台で完走するマラソン まずはウォーキングから (光文社新書)
金哲彦のウォーキング&スローラン―みるみるカラダが変わる4ステップ
by G-Tools

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>