今回も愛に溢れる良いアルバム~MIKA「The Origin Of Love」~

久しぶりに新譜を買いました。MIKAとMUSE。

で、MIKAの「The Origin Of Love」。
Origin of Love: Deluxe Edition
Mika

B0090NNQX6

関連商品
The 2nd Law
Battle Born
Life in Cartoon Motion
Sound of the Life of the Mind
ライヴ・イン・カートゥーン・モーション [DVD]
by G-Tools

3枚目のアルバム。ちょっとエレクトロな影響を受けたのか、シンセ中心の音作り。相変わらずに楽しげで多幸感溢れる音。音の粒一つ一つがハッピー。何だろうなこれは?と考えると、まあこれは愛なんだろうなと、はい、思います。アルバムタイトルもそうだしね。でもって、これだけ真っ正面から愛を気持ちよく歌えて、それがとても素晴らしいというのは、実は結構すごいんじゃないかなと思っている。

楽曲は、個人的にはエレクトロというよりは80年代を思い起こさせられます。あの当時のエレポップとかソウルとかそういうのが、うまく今風&MIKA風に消化されていて楽しい。1stほど衝撃のある曲はないけれど、どれも気持ちの良いグルーヴがずっと続く。お洒落BGMとしても十分活躍してくれるだろうと思われます。

それにしても、これで3枚目のアルバムになるんだけれど、もうポップマエストロと言っても言い過ぎじゃないくらいにこの安定感は素晴らしいなと思う。だからといってマンネリな訳でもなく。相変わらずルックスは良いし、嫌みもない。愛されるべくして愛されている。こういうアーティストはなかなかいない。

ちなみに、2枚組のデラックスエディションがあり、圧倒的にそっちがオススメです。2枚目の方には、アコースティックバージョンとかが納められていて、ああやはっぱり普遍的に良い楽曲なんだなあということを再認識できるし、人によってはアコースティックバージョンの方が好きだったりするんじゃないかなと思う。という訳でデラックスエディションの方を、是非。

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>